電話番号
お問合せはこちら
  • TOP
  • オートバイ修正
  • 会社概要
  • オーナーブログ
  • お知らせ
  • 個人情報保護方針

オートバイのフレーム/溶接加工/サスペンションまわり/ホイール・ディスク/各種修正、ペイントなら大阪府茨木市のワイズマックスへ

TOP > オーナーブログ > はじめまして。

オーナーブログ

はじめまして。

こんにちは、ワイズマックスです。今回からご依頼いただいた修正や加工の過程を中心に時には個人的な出来事などをアップいていけたら、と思っております。なにぶんブログなるものははじめてなので読みづらいかとは思いますがおつきあいいただければありがたいです。

早速、記念すべき第1回ですが当社への修正ご依頼の中でも上位にきますハンドルストッパーの修正の過程をご紹介させていただきます。今回の車両は’91年式スズキGSX-R750です。

ご覧の通り完全に欠損してます。(ちょっと溶接しちゃってます、写真撮り忘れてました(笑))破片を溶接すればよいのですが強度的にも見た目的にも不安なので私は少しずつアルミを盛って成形する方法をとっています。

上が溶接途中の画像です、TIGでこの大きさまで溶接するにはかなり根気がいります。このあとサンダーやリューターを使って成形していきます。(この作業が一番時間がかかります。(泣))

やっと成形が終わりました。ハンドルの切れ角もバッチリです!あとは鋳型の模様をつけていきます。方法は企業秘密ですが・・・。

これで完成です。次回はフレーム補強の巻を予定しております。

このページのトップへ

Copyright © オートバイ・フレーム修正専門 大阪・茨木【ワイズマックス】 All rights reserved.